トルクカイロ総合療法

 トルクリリーステクニックはマイアミ大学医学部の研究の中で開発されたました。

力を用いない、骨を矯正しない、 量子力学に基ずく、とても ソフトなカイロプラクティックです。

人体は脳によりコントロールされています。 ロボットに例えれば搭載されているコンピューターです。

私たちが使っているコンピューターは 長期間使っていると処理速度が低下します。 人の脳も同じように、そのような状態に陥いります。

原因は三大ストレスです(精神的ストレス・物理的ストレス・科学的ストレス)

コンピューターならOSをバージョンアップしたり、リカバリーソフトなどで 回復させたりします。

人体ではトルクリリーステクニックで脳の機能を回復させます。

写真のインテグレーターという機器で 1万分の一秒の優しい刺激で 瞬時に脳脊髄神経機能をリセット!

脳の機能不全が解消されて・・ 心と体両面の不調が解消してゆき 健康で生き生きした毎日を実現します!

 

 

脳のバランスで全身に影響

オリキュロセラピー&トルクリリーステクニック開発者紹介

ホルダー博士(写真左):医師・:マイアミ大学医学部准教授:カイロドクター

医学分野でアルベルトシュバイツァー賞を受賞した最初のアメリカ 人。

14才でマイアミ大学医学部における神経毒の研究に初めて参加。

マイアミ大学准教授/ナショナル大学、ライフ大学、ライフウエスト大学、パーカー大学など

多数のカイロプラクティック大学の卒後教育教員と しても活動

1993年の米国上院はDr.ホルダーの研究の成果をマイケルジョーダンのバスケットの業績に例えて評価

 

 

 

トルクカイロ総合療法に含まれる療法

通常トルクリリーステクニックを中心に行います。

併用したほうが効果的な場合のみ行います。

 

★ジェネティクス脳ストレス解除テクニック(併用は無料)

ストレス障害に特化。

開発者ジェネス・マーチンカイロドクター・生理学博士

JRD検出器で脳のストレス度を測定

JRD放射線検出器

自律神経に作用して抹消の血管も拡張する。

 

 

★ラングオートイミューンソリューションテクニック(併用は無料)

開発者ラング博士

アレルギー、自己免疫疾患に特化

 

★ニューロオリキュロセラピー(併用は無料)

痛み、依存症、ストレス

★マイクロカレント(微弱電流治療器)(併用は無料)

痛みの緩和、消失

組織の修復の促進

自律神経調整